YANAGIのこだわり

期間限定のお得な情報や、スタッフの体験記などを掲載。
店頭にてお渡ししております。

No15よりトピックス
夏は髪もクールビズ
“カレー”の大盛り・・・。
ピーマンは丸焼が美味い!!

お肌は排泄器官
甘い香り♪
バックナンバー

夏は髪もクールビズ
夏になると、"クールビズ"なる言葉を耳にすることが多くなってきました。
これは、2005年に環境省の公募により3200通から選ばれた"省エネルック"に代わる夏向きの仕事用ファッションの愛称です。
"省エネルック"は、スーツを半袖にするという斬新過ぎるデザインで尻つぼみでしたが、"クールビズ"の基本は上着とネクタイを着用しないことで、気軽にできることもあり定着してきましたね。

とこや業界でも数年前から"クールビズカット"なるものを普及させようと目論んでいます。
簡単にいえば『夏はヘアースタイルも短く・涼しくしましょう』という提案ですが、私の場合それとは無関係に夏になると短くしたくなります。
いつもは甚句まつりに合わせて短くするのですが、四月が涼しかったせいもあり、「今年はロングで通そうか」とも考えました。
でも暑くなってくると、やっぱりショートにしたくなります。
なんてったって涼しいし、手入れも楽ですから。
ところで、私はロングでもショートでも、頭頂部にボリュームを出すようにしています。それは・・・。
少しでも身長を高く見せたいため・・・・。
でも遠目に見ると、短足が強調されます・・・。

 "カレー"の大盛り・・・。
 
遅い昼食を摂りに、とあるファミレスに一人で入った・・・。
  しこたま空腹でご飯をガッツリ食いたかったので
『"カレーの大盛り"お願いします』

    『 "カレー" の大盛りですね?』
と、やけに"カレー"を強調していたのは後で気づいたこと・・・。

    『お待たせしました、こちら"カレー"の大盛りになります』
  と、テーブルに置かれたお皿を見ると・・・・。

   ご飯は少しで、"カレールー"だけが大盛りだった・・・。

思わぬ仕打ちに愕然とするも、日ごろの言動とは裏腹に実は気の小さい私が、キリリと店員を見据えて口から出した言葉は・・・。

  『すいませ〜ん・・・ご飯の"並盛り"を追加します・・・』

テーブルに並んだ二つのお皿はミョ〜〜な風景だった・・・。

ピーマンは丸焼が美味い!!
ピーマン料理の最高峰は丸焼きだ!!!と、私は思う・・。
テレビのキャンプ料理で見て、試してみたらこれが美味い!!
切ったピーマンを焼くとパサパサだけど、丸焼きだと全く乾燥せず、本当に美味い!!
種の存在を忘れるほど美味い!!
オーブントースターで丸ごと焼いて、焼肉のタレやポン酢で食えばビックリするほど美味い!!
焼肉とならなお美味い!!
よっぽどピーマン嫌いなお方以外は是非お試し下さい・・・・。

お肌は排泄器官 
 お肌は、汗や皮脂を出している「排泄器官」です。
でも、「吸収器官」だと思われている方が少なくありません。
例えば、化粧品に『○○配合』とか、『○○成分が肌の奥まで浸透』などとうたわれていると、『○○』という栄養成分が肌から吸収されて栄養が行き渡るという解釈をしてしまいがちですね。

 もしお肌が吸収器官だとすれば・・・想像してみてください。
お風呂に入ったり、プールで泳いだりしたら、全身から水を吸収して、身体が水分で膨れ上がりませんか?
お風呂上りに体重を量ったら、重くなってしまいますよね?
 実際にそうならないのは、お肌の外側にある角質層と皮脂膜のバリア層が侵入を防いでくれているからです。
そして、それらのバリア層が健康であれば、角質層の保水力も高まり、内側から潤うキメの細かいお肌を保つことができるのです。

 ところが、化粧品によっては乳化剤や浸透剤で、バリア層をわざと壊して、栄養成分を皮膚の奥に浸透させるものもあります。
果たしてそれは安全と言えるでしょうか?
しかも、乳化剤も浸透剤も界面活性剤の一種であり、石油系の物がほとんどです。外から侵入してきたものは皮膚にとっては異物。
拒否反応を起こし、肌の負担となります。

 お肌のしくみを知り、正しいスキンケアで健康な素肌を保ちましょう。お肌のトラブルはお気軽に当店へご相談ください。

甘い香り♪
店先に置いた寄せ植えのチョコレートコスモスが良い匂いです。
色ではなく、香りが名前の由来だったのでしょうか?
花の中心からカカオの甘い香りがするのです。
ですが、花が小さいせいか、鼻を押し当ててよーく"くんくん"しないとわかりません。

実際に"くんくん"していた私は、2度もお客様に目撃され、不審行動の理由を尋ねられました
決して怪しいことをしていたつもりもないのに、自分の店の前でまさかの不審者扱いです!(笑)
でも、理由を知ると、確かめたくなるんですよね〜。
周囲の目も気にせず"くんくん"したお客様は、「ん?あ〜、言われてみれば・・・。」と何度も香りを確かめていらっしゃいました。
 
 嗅いでみたい!と思われる方はぜひお申し出ください(笑)。
怪しまれるような行動を、決してお一人ではさせません!!
一緒に"くんくん"して甘い香りを堪能しましょう♪

トップページへ